スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
原理原則
 先日の稲森和夫さんの『生き方』で重要な2つ目のポイントが

原理原則

です。どのように複雑に見える事象でも、整理していくと単純な原理が表れてくるというのです。この原理原則については、実際の生活やビジネスの中で2つの生かし方があります。

①原理原則を見つける 帰納法 主に問題の発見、原因の解明に使う
②原理原則を応用する 演繹法 主に商品、サービスの開発や、組織、運営づくりに使う

 原理原則を先ず頭の中にたたき込むことです。原理原則があれば何も恐れることはなく、様々な問題を解決し、ビジョンや計画を立てていくコンサルタントにとってなくてはならない考え方であると思います。

生き方―人間として一番大切なこと生き方―人間として一番大切なこと
(2004/07)
稲盛 和夫

商品詳細を見る


スポンサーサイト
[2012/03/31 18:09] | コンサルタント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<3つの行動指針 | ホーム | 脅かされる衛生要因>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://40dokuritu.blog.fc2.com/tb.php/17-a95381eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。